個人情報保護方針

会社沿革


昭和33年
3月

登坂泰夫 東京精密印刷所を創業
昭和40年
1月

有限会社 精密印刷、資本金200万円へと組織変更
昭和46年
8月

第二工場用地、約400uを購入
昭和47年
10月

第二工場隣接地、約120uを購入
昭和53年
10月

資本金を800万円に増資
昭和54年
7月

資本金を1,000万円に増資
昭和55年
3月

延べ床面積、約620uの第二工場竣工
昭和56年
3月

第三工場用地、約100uを購入
昭和59年
1月

延べ床面積、約300uを第二工場に増築
平成7年
7月

登坂哲也 代表取締役に就任
12月

延べ床面積、約230uの第三工場竣工
平成8年
4月

フイルムセッターを導入、デジタル化の本格稼動開始
平成15年
2月

ISO9001:2000取得のための全社でのキックオフ
8月

菊全判シルバーデジプレート出力のCTPを導入
12月

ISO9001:2000認証取得
平成16年
8月

プライバシーマーク取得のための全社でのキックオフ
平成17年
7月

プライバシーマーク認定取得
平成19年
7月

プライバシーマーク更新認定取得(2)
12月

ISO9001:2000維持審査辞退、独自のQMSシステムの確立
平成21年
7月

プライバシーマーク更新認定取得(3)
平成23年
7月

プライバシーマーク更新認定取得(4)
平成25年
7月

プライバシーマーク更新認定取得(5)
平成26年
4月

デジタル印刷機の導入